商品検索
カテゴリから探す
ご予算・価格で探す
ご予算・価格で探す
営業日カレンダー
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
は定休日です。
定休日のみお問い合わせのメール返信・電話の対応をお休みさせて頂いております。ご注文は年中無休でお受けしております。
 

トップ > 特撰海の幸 > 【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)
お祝い > 【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)
内祝・お返し > 【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)
特撰海の幸 > 塩むし桜鯛 > 【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)
成人祝い 厳選ギフト > 【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)

【出荷時期:6月28日まで】【送料無料】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)

【送料無料】【国産天然真鯛を本竃で蒸し上げた伝統の逸品】塩むし桜鯛 43cm位(1.35〜1.45kg)
商品内容
43cm位(1.35〜1.45kg)【5人前】※重量・サイズは加工前の表示
賞味期限
7日間(冷蔵保存)
運送方法
ヤマト運輸クール便
【お届け日につきまして】
期間限定商品の為、6月末までの発送となります。
※完全受注生産となります。加工日が決まっている為、出来立てをお召し上がりいただけるよう、お届け日の変更をご案内する場合がございます。
※お早めのご予約をお願いいたします。
《受付期間:6月25日まで》
最終製造日は6月28日のため、7月にお届けの場合、賞味期限が短くなります。
6月26日以降の受付分は、10月2日から製造を開始し、発送となります。
※最短発送をご希望の場合は、「指定日無し」でご注文下さい。

【加工日につきまして】
※加工日は月・水・金の予定です。(祝日等で変更になる場合がございます)
受注確認から約5日でお届けします。


◇商品説明

●名称:塩むし鯛
●原材料名:【塩むし鯛】たい(長崎県)、塩
【添付だれ】酒、醤油(大豆・小麦を含む)、蛋白加水分解物、食塩/調味料(アミノ酸等)
●内容量:1匹
●賞味期限:個別に記載
●保存方法:要冷蔵 10℃以下で保存
●製造者:株式会社 志ほや 岡山県倉敷市玉島勇崎991
●製造所:【たれ】株式会社 豊島屋 岡山県倉敷市玉島中央町1-7-8
●栄養成分表示:【塩むし鯛】栄養成分表示100gあたり(推定値)
エネルギー120.9kcal、たんぱく質19.0g、脂質3.3g、炭水化物3.8g、食塩相当量1.7g
原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中)小麦・大豆
本製品の製造ラインでは、かにを使用した製品も製造しています。
使用上の注意:冷蔵庫に保管の上、開封後はお早めにお召し上がりください。
●備考:商品の改定などにより、お手元の商品と記載内容が異なる場合がございます。お召し上がりになる際に、商品の表示内容をご確認ください。


商品コード : 0005-060
価格 : 円(税込)
数量
 

長崎県産

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
本竃でじっくりと塩蒸しにした「塩むし桜鯛」は、志ほやが自信を持ってお届けする老舗の看板商品でございます。
伝統を守りつづけて110余年
古くは江戸時代から、製塩業を営んでいた歴史を持つ「志ほや」ならではの伝統製法で熟練職人が、選りすぐりの天然真鯛を本格的に本竃で蒸し上げています。
豪華天然真鯛は、お祝いにもおすすめ
「お花見・合格祝い・ご長寿祝い・お食い初め・内祝い・入学祝い・卒業祝い・お誕生日・就任祝い」など、おめでたい席にはかかせません。
「塩むし桜鯛」と相性抜群の特製醤油と、食べ方の説明書が付属しておりますので、ギフトにも安心してご利用いただけます。毎年テレビ・雑誌でもお取り寄せ商品として度々紹介されるなど、長年多くのお客様から高い評価を得ている、志ほやの看板商品です。
塩むし桜鯛の包装
塩むし桜鯛は、品質保持と酸化防止のために特殊な包装をいたしております。
伝八笠の包装は、昔塩田に従事した浜子たちが自分で蒸した桜鯛を持ち帰ったときの包み方に由来しています。

またご希望で伝八笠なしの包装にも対応させていただきます。その場合は、備考欄に「伝八笠不要」とご入力ください。
厳選した天然物の上質の鯛(真鯛)だけを仕入れる。
もちろん、天然の鯛だけを使用することで蒸しあげた後のフワッとした身の柔らかさがでる。
「味付けをしないから、原料の鮮度と質の良さが勝負です。養殖は脂が多くて身が締まらないため使用いたしません。」
選りすぐった天然物の真鯛を、1つ1つ正確かつ丁寧に腹に包丁を入れ、えらから引っ張り出して内臓を抜く。
煮沸した塩水をかけるので、身を崩さないように鱗(うろこ)はあえて付けたままの下ごしらえをする。

下ごしらえした「鯛」に、竹のへらを刺し形を整える。
わらを手作りで編んでこもを作り、その中に「鯛」を1つ1つ丁寧に包んでいく。こもを通して染み込む控えめな塩けが、時季の鯛の味を最大限に引き出してくれる。 はりのある白身のふくよかな味わいは、焼き魚とも蒸し魚ともどこか違う。

最後に両端と真ん中を紐で結んで、下ごしらえが完了。
本竃(ほんがま)へ塩を敷き詰めて、塩の上にガーゼのような網を敷いて、こもに包んだ「鯛」を置いていく。その上に更に網を敷いて塩を盛り、鯛を塩でサンドイッチするように重ねていく。
鱗がついているので、塩に埋めても身の中に入る塩味はわずか。
塩辛くなく身に潤いがあって、冷たいままで充分に美味しく噛みしめると甘味がある。

間髪いれずに、グツグツと沸騰した塩水を「鯛」にかけながら2時間もの間、蒸し続ける。
塩蒸しにして約2時間。早いと生煮え。長過ぎては脂も旨味も落ちてしまう。その見極めが難しい。
2時間蒸したあと、身を傷つけないように慎重に塩を取り除くと中から蒸したての【塩むし桜鯛】がでて来る。
竃から出して、すぐ吊るして冷ますと身が引き締まって色よく仕上がる。